家族撮影 湘南 海 gakkyphotographyFAMILY

梅雨がスタートして外に出るのも少し億劫うになりますが、傘を手に道を歩くと紫陽花が綺麗に咲いていて、
なんだか得した気分になります。

ロケーション撮影にはちょっと時期外れですが、大変ありがたいことに、
7月は去年と比べて撮影を多くいただいてます。
コロナの影響で4月5月と自粛で撮影できなかったお客様からのご依頼も多い気がします。

今回のコロナは様々なことを私たちに伝えてくれたと思います。
その中の一つで、家族の日常やこれまで当たり前に過ごしてきた日々が、どれほど大切で幸せな日々だったのかと…

家族と一緒に過ごす時間がたくさんあったので、親子ともに不慣れな事や時間の過ごし方もあって
ストレスも感じた瞬間もあるかもしれません。
でも、そんな時にふと過去の写真に目をやると、あの時の気持ちが自然と蘇ってくることもありますよね。

まだ小さくてひとつひとつが可愛かった時期や、抱っこをずっとしていた時期、泣く事しかできなくて
どう対応して良いのか悩んだ時期などなど。

振り返るとひとつひとつの出来事や時間、瞬間はとっても愛おしく幸せだった。

過去に戻ることはできないけど、写真を通して、過去の気持ちを現在に蘇らせて未来に向けての励みになる。

180715_kurumi_002

180715_kurumi_008

180715_kurumi_067

180715_kurumi_069

180715_kurumi_076

180715_kurumi_077

180715_kurumi_079

180715_kurumi_081

家族撮影 日比谷フェリーチェガーデン gakkyphotographyFAMILY

今回は山梨に住んでいらっしゃるお二人のご要望で、以前、挙式をおこなわれた東京日比谷にある挙式会場で家族写真のご依頼をいただき撮影させていただきました。

写真と同じように想い出の場所に居るだけで、当時の懐かしい気持ちが蘇ってきますよね。

会場内ではお二人が記載した当時のメッセージノートが保管されていて、見返しながら「えー、懐かしい」と、当時を振り返っていました。
家族として同じ場所でまた記載できることは、とっても素敵なことだなと思います。会場の想いにも感動です!

撮影スタートは見返しながら楽しんでるところから。
お子さんが寝起きということもあり、テンションが少し低めでしたが、外へ出て元気に動き回ったり、何よりも子供にはもってこいのオヤツを食べながら撮影したことで、上機嫌で笑顔もたくさん残すことができました。

1歳〜2,3歳までは人見知りもあるので、お子さんの気持ちを優先に撮影しています。
親御さんの気持ちとしては、笑顔を残したいですものね。

001

002

003

004

005

006

007

008

009

010

011012

013

家族撮影 マタニティ 東京 gakkyphotographyFAMILY

結婚式撮影をさせていただいたお二人より

新しい生命を授かり家族になります
と連絡をいただきました。

写真を通して繋がっていけることに感謝と同時に
写真を仕事にしていて本当に幸せだと感じています

結婚式の撮影だけで終わるのではなく
こうやって人生の節目節目を写真で残すことの価値はとても大きく
その役目を担っていることに強い責任感を持って
これからも目の前のお二人に寄り添いながら
全力で楽しみながら写真を残していきたい

もうそろそろで命の産声にご対面です

002

003

004

005

006

007

008

010009

011

012

成人式 東京 江戸川区 gakkyphotographyFAMILY

2020年 新プランのご紹介! それが成人式プランです!
ついにgakkyphotography でも撮影を行います。

○料金 38,000円 + TAX (衣装持ち込み, 撮影データ100カット以上, データお渡しPC or LINE, ロケ車)
※土日祝 +12,000円
※雨天延期。撮影日前日の夕方頃までに決めます
※ご家族もご一緒に前撮りを楽しんでいただけます
※1日1組限定
※ロケ地は2箇所まで
※ご希望の方はヘアーメイク 着付けをご紹介可能

○アルバム 20P 35,000円 + TAX

大人へのスタートとなる大切なハレノヒ。
ご自身のハタチの記念になることはもちろん、これまで愛情をたくさん注いでくださった親御さんの記念にもなります!

自分の成人式撮影はスタジオで撮ったのですが、あれから一度も見返してなくて実家のどこかにあるような気が…
ぜひ、ロケーションという環境を活かして、10年後も見返したくなるようなお写真を残します。

そして、今回は江戸川区にある場所を二箇所回りながら撮影を行いました。
天気にも恵まれ、光も優しくさらに綺麗に新出発のハタチが輝いていました。

001

002003

004

005

006

007

008009

010011

012

013

014

015

家族撮影 葛西臨海公園 gakkyphotographyFAMILY

今回は前回、ご自宅とお散歩フォトをさせていただいたご家族を公園(葛西臨海公園)にて撮影させていただきました。

息子くんが前回の撮影でガッキーを気に入ってくれたようで、今日はガッキーちゃんに会えるのガッキーちゃん?と
名前を呼んでくれていたようで、ママいわく「ガッキーさんはうちの子の会いたい人」になってました。と、とっても
嬉しいお言葉をいただきました。

そしてあった瞬間、憧れの人に会うと人は黙り込んで、動かなくなるのですね…笑

またそんな姿もとっても可愛かったなぁ

撮影は楽しみながら行うので、お子さんも緊張はあっという間に何処かへ。

また今年、どこかのタイミングで会った時には遊びながら撮影できたらと思っています。

200209_001

200209_011

200209_026

200209_032

200209_033

200209_034

200209_037200209_041

200209_055200209_061

200209_074

200209_082

200209_108

200209_122200209_158

家族撮影 葛西臨海公園 gakkyphotographyFAMILY

今回は葛西臨海公園での家族撮影。

gakkyphotogaraphyではご自宅はもちろんの事、公園でも撮影致します。
ご自宅とは違って、お子さんが元気よく動き回れるので、身体いっぱい楽しんでるお写真が残せます。

お客様より家族三人で初めて手を繋いで歩いた瞬間を残してくださりありがとうございました。
とのお言葉もいただけて嬉しい気持ちでいっぱいです。

パパママがお子さんに合わせて少し前かがみになる写真も今しかないと思うと、振り返った時に
良い想い出ととして話に花が咲くことを願っています。

191215_001

191215_061

191215_091

191215_092

191215_093

191215_095191215_115

191215_138

191215_165

191215_169

191215_176

191215_195

191215_198

家族撮影 日常 gakkyphotographyFAMILY

今回はご自宅での日常を残させていただきました。

パパの大好きなオールドアメリカ車(CMにも起用されたことあるようで)を運転…いや運転のふりをしてみたり
ご自宅では誕生日記念でスマッシュケーキをしてみたりと楽しく遊んでいると
気がついたら眠くなってしまいました

スタジオでは残せない出張撮影ならではのお子さん優先で自由に楽しく

何気なく過ごす日常にも愛はたくさん溢れている
その想いをこれからも写真に残せていけたらと思っています。

少しずつ認知が増えてきています。
それもSNSのおかげかな。
でもまだまだ知っていただくには時間がかかりそう。

使用カメラcanon film

FH000021

FH000020FH000019

FH000025

FH000024

FH000026

家族撮影 七五三 gakkyphotographyFAMILY

今回は以前に結婚式撮影をさせていただいたお子さんの七五三撮影

2019年終わり頃
信じたくない悲しい知らせが


撮影場所の最寄り駅まで迎えにきていただき
神社へ到着し車を降りると
2人ともすぐに手を繋いできた

そうだよね
パパが恋しいよね

その瞬間にカメラマンというより
パパなら子供たちの七五三を
どう写真に残すかなって考えた

自分も4歳の息子がいる
だから余計にリンクしてしまった

個人的な感情を重ね合わせて良いのか悩んだけど
自分も人として父親として感情がある

キレイに残すというより
子供たちのありのままを残そうって決めた

目の前の家族にとって
生きていく力になる写真を残していきたい

001

002003

004

005

006

007

008

011

009

010

012013

014

家族撮影 いつもの道 gakkyphotographyFAMILY

今回は写真を以前からSNSなどで見てくださっていて、「日常」を残したいということでご依頼をいただきました。
日常写真はまだまだ認知されていませんが、SNSを通して最近は少しずつ撮影されてる方も増えてきていると感じます。

日常を撮るということは、普段のプライベート(生活空間)が切り取られるという、なんだか落ち着かない感覚を想像されるかもしれません。
だからこそ、カメラマンは誰でも良いのではなく、この人ならイメージを超える写真を残してくれる、テイストがとっても好きなど、写真技術を飛び越えた、人対人の関係性が求められると思います。

カメラ技術の発達やスマホで気軽に誰でも撮影できる時代だからこそ、何に価値を見出すのか。
そこが求められる時代に突入していると思います。

gakkyphotography では生活空間もそうですが、いつも通る道など日常という場所は色々あると思うので、無理のない範囲で撮影をさせていただきます。
もちろん、心がけているのは自然な対応と、なぜかお子さんに必ず好かれるので、ご家族撮影にオススメです!

5d_016

5d_026

5d_037

5d_045

5d_047

5d_049

5d_052

5d_074

5d_076

5d_079

5d_088

家族撮影 マタニティ gakkyphotographyFAMILY

ここ最近増えてきたマタニティ撮影とフィルムでの撮影依頼

今回もご自宅での撮影希望。
リクエストの中で
「家族が増えると今まで使用していたテーブル含めた家具を安全面を考慮して変えていくので、ぜひお部屋の雰囲気も含めて
色々残してほしいです」とのことで、リクエストに応えて写真を残させていただきました。

さらには撮影日がちょうど結婚5周年目ということもありお祝いのケーキも一緒に。

ダブルおめでとうでゆっくりお話をしながら写真を残すことができました。
来年も別のお客様からのご依頼もいただいておりますので、もっともっと自宅でのマタニティ撮影が増えたら良いなー

011012

013

014

015

016

017

PAGE TOP