FAMILY | EDOGAWAKU

今日は江戸川区の平成庭園にてご夫婦のあゆみ55周年記念撮影。

まだまだ肌寒くあまり時間もかけられないので、撮影前にちょっとお話をしながら早速撮影へ。
「あっご主人、ポロシャツのボタンが外れています」と一言かけたら、スッーと奥様が手を差しのべてボタンをかける。

この連携プレイが自然にできるのは、仲の良さとずっと傍で寄り添ってきてるからなんだなと感じました。

撮影の中で一つ必ずお願いをするのですが、それは「手を繋いでください」ということ。
手の繋ぎ方は皆それぞれで、必ずと言って良いほど、「えっ!?今さら手を繋ぐのー」と、恥ずかしそうに
おっしゃいますが、意外と皆さん繋ぐと自然と笑顔になって、心温まる写真が残せます。
もちろん、中には無理!というご夫婦もいらっしゃいますので、無理にとは言いません。笑

手を繋ぐことは安心感や安らぎを与えられるし、何よりもずっと一緒に過ごしてきた時間を少しでも思い出して欲しい。

家族の今も大切ですが、ご両親の今も大切。
視点を少し変えて見たら、また二度とない瞬間がそこにはある。

IMG_5075

IMG_5085

IMG_5088

IMG_5082

おまけ。

撮影前のテストショット。
色々と話をしているときに大爆笑をしたお二人の瞬間。
笑い方が似ていて、よく長い時間を共に過ごしてくると似てくると聞きますが、まさしくこのことなんだなと。

IMG_5067

IMG_5068

PAGE TOP