家族撮影 七五三 gakkyphotography

今回は以前に結婚式撮影をさせていただいたお子さんの七五三撮影

2019年終わり頃
信じたくない悲しい知らせが


撮影場所の最寄り駅まで迎えにきていただき
神社へ到着し車を降りると
2人ともすぐに手を繋いできた

そうだよね
パパが恋しいよね

その瞬間にカメラマンというより
パパなら子供たちの七五三を
どう写真に残すかなって考えた

自分も4歳の息子がいる
だから余計にリンクしてしまった

個人的な感情を重ね合わせて良いのか悩んだけど
自分も人として父親として感情がある

キレイに残すというより
子供たちのありのままを残そうって決めた

目の前の家族にとって
生きていく力になる写真を残していきたい

001

002003

004

005

006

007

008

011

009

010

012013

014

PAGE TOP